毎日だと本当につらいですよね。

便秘は女性も男性もなる体の不調ですが、
私の周りでも男性より、女性の方が便秘に悩む人って
多い気がします、それはどうしてでしょうか?

ちょっと気になったので原因を調べてみました。

 

ちょっとまって!女性ホルモンと便秘の関係性の真実

 

 

生理の前になるといつも便秘になってしまうという人、
結構いると思います。

これは女性ホルモンの一つである、黄体ホルモンの影響が
あります。

黄体ホルモンはプロゲステロンと呼ばれ、主に受精卵が着床しやすいよう
妊娠を助けるための働きをするのですが、この黄体ホルモンが子宮の筋肉の
収縮を抑える働きがあるので、(流産しにくくするため)大腸の動きまで
低下させてしまうんですって。

その結果、大腸の働きが悪くなって、便秘になりやすくなるということです。
また、受精卵が体の水分を必要とするため、大腸の水分量が低下することも
便が硬くなる原因です。

 

女性と男性の大きな違いの一つとは?

 

女性と男性の違いってたくさんありますよね。

そのうちの一つに外から見てすぐわかる部分ではありますが、筋肉量が
女性は、男性に比べて少ないですよね。

排便するための大切な蠕動(ぜんどう)という腸の運動があるのです
蠕動とは、腸を収縮させて便を押し出す動きですね。

この動きには内臓部分にあるインナーマッスルや腹筋、背筋なども
影響しますので、筋肉の力が弱いと、便が押し出せないため、便秘がちに
なります。

排便の際にも便を排出するのに筋力が必要ですので、筋力は便秘に
大きく影響します。

 

要注意!トイレ我慢すると、こうなります。

 

 

これって女性ならではの理由だと思うのですが、
「人がいるところで、トイレにいくのがイヤ」とか
特に排便はにおいも気になるし、恥ずかしい…

といった理由で、我慢してしまう事も多いかと思いますが、これが
便秘につながってしまうというこがあります。

便意を我慢すると、体が慣れてしまって、便をため込んでしまいます。
そして直腸の神経が鈍くなって便秘になってしまうんですって。

トイレは出来るだけ我慢せずに、自然に排便ができるように
心がけましょう!

 

ダイエットすると、便秘になるって本当??

 

女性で今まで一度もダイエットをしたことが無いっていう人
かなり少ないのではないかと思うのですが、無理なダイエットは
便秘に影響大!です。

基本的に運動をすることで、体重を落とそうとするダイエットは
良いのですが、割と短期間で痩せようとする場合、食事制限をすると
思います。

しかし、無理な食事制限は、当然ですが、便の量も減るので、
自然な排便の習慣を妨げる可能性があります。そしてそれが後で慢性化
してしまうという事があります。

ダイエットをする際は、食物繊維や、オリゴ糖など、便秘の解消に
つながるものをバランスよく取り入れる事が必要です。

このように女性特有の便秘の原因っていろいろあるのですが、
みなさんいろいろ悩まれているようですね。そこで、このサイトでは
自分でお手軽に出来る便秘の解消法や、できるだけ体に負担をかけない
便秘を解消するためのサプリや酵素ドリンクについてお知らせしたいと思います。